Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Root化済みAndroid4.3(JWR66V)をCWMやTWRPから簡単にインストールできるzipファイルが各Nexusデバイスに提供中。

Posted on 7月 25, 2013


Galaxy Nexus/Nexus4/Nexus7/Nexus10のAndroid4.3(JWR66V)への手動アップデート方法。で、Factory Imageを使った手動アップデート方法を紹介しました。

XDAではすでに、Galaxy Nexus、Nexus4、Nexus7、Nexus10用のCWMやTWRPから一発でインストールしてAndroid4.3(JWR66V)にアップデートできるzipファイルが提供されているので、紹介しておきます。

スポンサーリンク



CWMやTWRPからインストールできるメリットはたくさんあります。

例えば、既に上記カスタムリカバリを導入していれば、カスタムROMやMODをインストールするときと同じ手順で簡単にAndroid4.3(JWR66V)にアップデートできます。

また、Android4.3(JWR66V)にカスタムリカバリからアップデートする際もFactory Resetする必要がありますが、カスタムリカバリからであれば内部ストレージのデータは残したまま、その他の領域のみを初期化することができます。

データのバックアップや復元について、Factory Imageを焼くときよりも手間がかからないのは大きなポイントです(もちろん念のためにバックアップをおすすめします)。


Galaxy Nexus:[ROM] [4.3 JWR66V] OVERDRIVE v4.3 // + Pure Stock - UNTOUCHED
(このROMだけ手動でのRoot化が必要です。Android4.3(JWR66V)のRoot化はAndroid4.3(JWR66V)のRoot化方法・手順(Galaxy Nexus/Nexus4/Nexus7/Nexus10)。を参照してください。)

Nexus4:[ROM][JB][JWR66V] Nexus 4 4.3 stock (deodexed, rooted, busybox)

Nexus7:[4.3][grouper] STOCK ROOTED 4.3 (JWR66V) [Flashable Zip]

Nexus10:[ROM][Factory Image] 4.3 - Rooted - BusyBox


私はTWRPを使っているので、TWRPでの手順を紹介しておきます。

1.「Install」をタップします。

2.上記ダウンロードしたzipファイルををタップして選びます。

3.「Swipe to Confirm Flash」の部分を左から右にスライドしてインストールを始めます。

4.「Successful」と表示されたら、「Reboot System」をタップして再起動させます。

5.再起動後、SuperSU入りのAndroid4.3(JWR66V)になっていれば、カスタムリカバリからのAndroid4.3(JWR66V)へのアップデートは完了です。


上記リンクのうち、Galaxy Nexusだけは自分でSuperSUをインストールする必要があります。

Factory Imageからのアップデートが面倒な人は試してみてください。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (11) Trackbacks (0)
  1. こんばんわ。はじめまして
    いつも大変参考にさせて頂いております
    この度、記事を参考に4.3へとupdateを
    試みうまくinstall出来たと思いましたが
    DoCoMoの電波を拾いません
    これは今後のupdateで改善するのを
    待つしかないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • KenKenさんありがとうございます
      ですが大変申し訳ございませんが自分は素人も
      同然ですので教えて頂いた2つの違いがわかりません

      お手数ですがもう少し砕いて頂けると有難いです
      よろしくお願いします

  2. 3G回線があるなら、grouperではなく
    tilapia版のZIPファイルを使うのでは?

  3. この方法でNexus4を4.3にアップデートしたら電話が起動できなく(問題が発生したため終了云々)なってしまいました。着信は出来るようです。
    インストールしたのはミラーリンクのodexedとdeodexedどちらも入れてみたのですが両方とも同じ情況です。
    以前入れてたParanoidAndroidでは使えてたのですが…
    WipeCacheしても変化がありませんでした。
    改善策ありますでしょうか

  4. こんにちは。初めまして。
    ここのページから、Galaxy Nexusで、OVERDRIVE – full – deodexed – custom kernel – mods (OVERDRIVE_4.3_Build_Alpha)を焼いてみました。
    ここの基本手順書通り、Super WipeからやってMyupdateを当てて、ブートループに陥りました。

    そこで、boot.imgを純正のもので焼き直して上げた結果、とりあえず動くようになりました。が、ROM自体に欠陥があるのかは知りませんが、HOMEボタンが効かなかったり、通知バーの項目切り替え(通知⇔設定)が効かなかったり、APNが手動設定になったりと散々でした。(どうやらMVNOのSIMと間違えられた模様)

    そこで、XDAを探してmaguro JB 4.3 rooted odexedなもの(http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1882248)を探して入れました。Myupdate適応しましたが、やはりAPN設定は手動(しかもリストに上がらない)で、Wifi設定が必要でした。

    このロムで、APN設定をした結果、現状は安定しています。

  5. いつも拝見させてもらっております。
    ここまで1年半、Galaxy Nexusをいろいろ弄り倒してきましたが、
    今回、初めてTWRPを導入し、その勢いでPACman True All in 1 ROMをいれたのですが、ロゴループになり、結局あきらめてBack Upから戻そうと思ったのですが、よくよく考えるとTWRPでのBackUpは取っておらず、またCWMを入れなおしてBack Upから復元させようとしたのですが、今度はGoogleのロゴで止まってしまう状態に・・・
    wipe cacheやfactory resetを何度も行ったのですが一向に症状は変わらず・・・
    もはやここまでかと思っているのですが、この状態で何か打開策はあるでしょうか?
    一応、Bootloader、fastboot、CWMは起動出来ますし、Android SDKも装備済みです。

    まあ、端末自体もう寿命かと思ってた部分もあったので、そこまでショックではないですが、やはりカスロムの多さ、今まで付き合ってきた端末ということもあり、どんなことをしてでも、直してあげたいと思ってます。

    どうか、アドバイスをお願いします。

    • Tmiyasukeさん

      Factory Imageを焼けば正常に起動するようになると思いますよ!

      • アドバイスありがとうございます。
        指示通りにFactory Imageを焼こうとしたのですが、flash-all.batを起動してもデバイスが認識できないと表示され、全く何もできません。
        何かいい方法はないでしょうか?

  6. 4.4導入期待しています!


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る